ホーム

糖尿病・内分泌

武蔵藤沢セントラルクリニック

〒358-0011 埼玉県入間市下藤沢375-1

電話:04-2901-8155

高血圧・糖尿病患者でコロナ感染の重症化が報告されています。当分の間、当院では新患の発熱者は対応できません。

 

 

 

一部治療薬を院内処方化

コロナウイルス感染症が広がる中で、不安な日常をお過ごしの方も多いと思います。当院は糖尿病・高血圧・内分泌疾患の患者様が定期で来院されており、しばらく発熱の初診患者様は診療が難しい状態です。いつもおかかりの方も発熱などコロナを疑う場合にはご連絡いただけますと幸いです。午前・午後最後の時間に対応させていただきます。

また、糖尿病を指摘されながら、処方量の増加、薬局での支払いに納得できず当院を受診される方がおられます。院長診療は処方は最小限です。金銭的負担が少ない食事・運動療法でコントロールして頂きたいと考えます。副作用のない薬はありません。余ったお金は生活の充実に活用して下さい。

患者さんが受診しやすい環境を整えるため、土・日外来、駐車場(20台)、母校の防衛医大から春日講師に診療支援を頂いています。栄養相談も平日午前(担当 遠藤)、日曜(小松:不定期)に実施しております。ご活用下さい。

 

当院は開院11年となりました。入間・狭山・所沢はもちろん坂戸、飯能、東松山、福生、瑞穂など遠方から治療に訪れる方が多く感謝申し上げます。

防衛医大スタッフ春日講師に加えて、息子雄樹(東京医大)も時折従事しております。今後とも当院をご活用頂けますことをお願い申し上げます。

2020年3月31日
院長 和田誠基