診療実績

2013年1月 来院状況のまとめ

H24年は当院の認知度が上昇したことから新患患者さんが増加しております。受診地域では入間市が最も多いのですが、所沢、川越市の患者さんも増加しております。新規受診の際などにご利用下さい。

年齢別の新患動向

患者様来院地域状況

 

開院からの診療実績

2009年12月の開院からの来院状況と主要疾患を解析しました。12月、1月に受診された患者様の大部分は以前より院長の診察を受けていた患者様で、それ以降は紹介(防衛医大、西埼玉中央病院、都内大学病院・内分泌専門施設などから)あるいは自発的に来院された患者様です。「30歳から70歳」までの患者様が他の年齢に比して顕著に増加しているのが分かります。若い患者様はホームページで確認され、壮年の方は看板を見て来院されることが多いようです。

また当院では糖尿病で受診されている患者様の3−4人に1人が自己血糖測定で血糖値をモニターリングされており、よりリアルタイムなコントロールへと情報がフィードバックされます。